エネルギーワーク(従来のヒーリングなど)と、リコネクティブ・ヒーリング®を混ぜてセッションすると、十分にリコネクティブ・ヒーリング®が受け取れないと言うのは、リコネクションの本で読み、理解しました。 では、メニューとして別々にエネルギーワークとリコネクション®を提供している人と、リコネクション®だけをしている人は効果が違うのでしょうか?

リコネクション®本部は、過去十数年に渡り、リコネクティブ周波数に関して、絶え間ない研究を行っております。

その中で、ロシアの量子力学研究者コンスタンティン・コロトコフ博士が行った研究の結果が下記のように出ておりますので、ご参照ください。

「ロシアの量子力学研究者コンスタンティン・コロトコフ博士は、リコネクティブ・ヒーリング®のセミナー参加者の測定を行ったことがあります。
それはセミナー参加者が他者に施すヒーリングがどのようにオーラシステムを改善しているのかを科学的に測定するものであり、その結果、2人の参加者だけがヒーリングによって受け手のオーラシステムを改善できていないことが判明しました。
該当者は、リコネクティブ・ヒーリング®に別のヒーリングを独自に加えてアレンジしていたのです」

米国リコネクション本部は従来のヒーリングテクニックを併用していないプラクティショナーから、セッションを受けるように伝えています。