Dr. エリック・パール紹介

Dr. エリックパール

Dr. エリック・パールは、 ロサンゼルスの、クリーブランドカイロプラクティック大学を卒業した医師です。12年間、ロサンゼルスでも有数のカイロプラクティックの医院を経営していた彼は、1993年8月、患者から「こんなことがあった」という報告を受けるようになりました。 それらは、 エリックが直接患者の体には触れずに手をかざすだけで、患者たちの生活のあらゆる場面で、顕著な改善が見らるようになったという報告です。

2か月間にわたり、エリックの手には、特別な感覚が起きていました。 患者の深刻な症状が、エリックが自分の手で彼らのエネルギーに「耳を傾ける」だけで、完全に軽減されたり消えたりしたのです。

私たちの誰もが持っている この思いもよらない可能性に気づき、後に「リコネクティブ・ヒーリング」という名前をつけた エリックは、その瞬間から この方法で、患者達を癒し始めたのです。これが、「リコネクティブ・ヒーリング」の はじまりでした。 スタンフォード大学、アリゾナ大学、サンクトペテルブルクの研究所などの著名な大学や研究機関により、 本格的な、科学的検証がなされています。

エリックの驚くべき物語は、39カ国語に翻訳されている「The Reconnection, Heal Others Heal Yourself (リコネクション・人を癒し自分を癒す)」という本の中で語られています。この本は、彼が出版した6冊の本のうちの1冊で、特に患者の改善について語られています。

エリックは、米国および世界各国で数多くのテレビ番組に出演し、国連に招かれて講演を行ったり、満員のマディソン・スクエア・ガーデンでセミナーを行ったりしており、その講演内容は『ニューヨーク・タイムズ』をはじめとする多くの雑誌に掲載されています

エリック、そして、”リコネクティブヒーリング” は、 医師や科学者達から、高い関心を集めています。 例えば、ジャクソン・メモリアル病院、UCLA、シダーズ・サイナイ・メディカル・センター、VA病院、ミネソタ大学、マイアミ大学メディカル・インスティテュート、アリゾナ大学など、世界各地の病院や大学で活躍している科学者達です。アンドルー・ワイル博士からの強い要望で、でいくつかのセミナーも開催されました。

エリックは願います。 誰もがアクセス可能なこの自然な能力を使い、自分自身や他者を癒せるようになれることを

Dr. エリックとリコネクティブ・アカデミー・インターナショナルは、リコネクティブ・ヒーリングの「光と情報」を世界中に届け、地球上に存在する新しい周波数を感知して使用する方法や、 最近まで知られていなかった 新しいエネルギー帯域レベルにアクセスする方法を伝えています。

エリックパール

誰もがアクセス可能なこの自然のエネルギーを使い、自分自身や他者を癒せるようにという思いで、60カ国以上、12万人のプロの リコネクティブヒーリングのラクティショナーを、今日までに 育ててきた、エリック・パール。

人類が、エリックが好んで使う「ライトワーカー・新しい意識の担い手」という、 地球という惑星における 最初の世代になれるようにという 彼の願いは、今も変わりません。