なぜ、他のエネルギーワークを付け加える必要がないのですか? 他のエネルギーワークとの違いは何ですか?

リコネクティブ・ヒーリング®、リコネクション®は宇宙叡智そのものとの共鳴です。宇宙叡智それ自体が完全であり、完全なものに何かを足す必要はないのです。


何かを『加え』ようとすること、『改善しよう』とすることは、足さなくてはヒーリングが起きないという、エゴや恐れであり、そこに顕現している完全性から、私たちをどんどん遠くへ押しやってしまうことになるだけだ。」と『リコネクションP186』の中で言及しています。

まずこのリコネクティブ周波数自体が、これまでの様々な研究結果により、包括的なものであると実証されていますので、完全性をもたらしているものに対して、足したり引いたりする必要はありません。

リコネクティブ・ヒーリング®は、既存のエネルギーワークのように「ヒーリングを行う、起こす」というものではなく、私たちがヒーリングそのものとして、そこに「存在する」ことで起こるヒーリングです。

エリック・パールの言葉より

「ロウソクを使って別のロウソクに火を灯すとき、炎はテクニックを使ったりはしません。

そして、炎は「俺はこれまで数多くのロウソクに火をつけた」とは言いません。

炎は光である自分そのものの中にいます。

それは人間でいうと、光そのものとして自己の真実、本質、純粋さ、正直さ誠実さの中にいるということです。

そして、そのように私たちがあるとき、自然にそのインスピレーションが他の人に伝えられ、その相手も光そのものになります。」