伊藤ユリ

《あなたにとって、リコネクティブヒーリングってなんですか?》

折々の人生で必要な物や情報を教えてくれ、自分の過去、現在、未来についても冷静に肯定感を以て受けとめることが出来るようになるきっかけを、リコネクティブ・ヒーリングは私にもたらしてくれました。
日本セミナーへ高い参加費を払って参加できたことにはじまり、仕事に必要なヘルパーの資格、最近では、以前に手放した後で後悔したバイクが、原付ながら人の紹介で再び格安で買えたりと、絶妙なタイミングで「引き寄せ」がおこるようになりました。しかしこれらのラッキーな出来事も、エゴに由来するものではなく、あくまで「必要最小限」であることがポイントのようで、「人生に於けるバランス」というものを学ばせてもらっているように思えます。
今では、「焦らず、必要なタイミングは必ずやって来る」と、考えるようになりました。

《プラクティショナーで良かったな、と思うときはどんな時?》

世間一般の価値観や時代精神の潮流に流されて溺れないで、自力で決断できるようになったことです。流れて良い時はサーフィン感覚で波に乗り、踏ん張らねばならない時には竿をさすというようにすることが人生だ、と思えるようになりました。それは、昔よりも楽な気持ちになれたということでもあります。