資格の違いを教えてください。ファンデーショナル、サーティファイド、TA/メンターなど。

ファンデーショナル・プラクティショナー
2020年現在、米国リコネクション本部が認めている リコネクティブヒーリングを提供できるプラクティショナーの資格

サーティファイド・プラクティショナー
2020年現在、リコネクション米国本部が認めているリコネクション&リコネクティブヒーリングを、提供できるプラクティショナーの資格。
この資格は更新試験があり、2年毎の更新となります。

メンターとは、基本的に、プラクティショナーのサポートを提供する資格のことです。メンタリングセッションや、クリデンシャリングの試験が行えます。

TA(ティーチング・アシスタントとは、リコネクション米国本部が主催するセミナーにおいて、エリック・パール や 世界のアソシエイトインストラクターと共に、セミナーをアシストできる資格のことです。

アソシエイト・インストラクタ レベル2(リコネクティブヒーリング)& レベル3(リコネクション)を教えることができる資格です。アソシエイト・インストラクターは、世界に20名ほどいます。