クリデンシャリング


 

クリデンシャリングとは、リコネクションを提供するための資格(リコネクション・サーティファイド・プラクティショナー)を取得するための認定試験です。

クリデンシャリングを受けるための必要条件は、以下の2つです。

① リコネクティブ・ヒーリング・ファンデーショナル・プラクティショナーであること。

② リコネクション・サーティファイド・プラクティショナー・プログラム(RCPP) 受講日翌日より、30日経過していること。

クリデンシャリングは、リコネクション®のセッションの2日目の行程を正確に行っているかどうかを、
指定メンターによりチェックさせて頂くもので、時間は約30分間です。

 ご自身のリコネクション®セッションが、自己流になっていたり、あやふやな点があるなど、クリデンシャリングをパスする自信のない方は、クリデンシャリングの前にメンタリングをお受けになることもできます。

また、クリデンシャリングをパスしなかった場合は、その後、メンタリングを受け、十分な練習や復習を重ねたうえで、再びクリデンシャリングを受ける必要があります。
(都度、クリデンシャリング料金は発生します)

 

料金および時間

クリデンシャリング: 7,356円(30分)

=======

- クリデンシャリングの試験に備えるための、技術のみのメンタリング: 15,000円 ( 1時間)
(1時間を超える場合は、15分ごとに4,000円が発生します)
技術に自信があり、少しの確認を必要とする方向け

- RCPP全般のメンタリング
技術を含め、リコネクションの哲学、質問にもお答えします。
約3時間〜4時間: 33000円/一名

  • お1人でクリデンシャリングを受けられる場合は、ベッドに横たわるボディー役の方を連れてきてください。ボディー役が見つからない場合は、メンターが用意いたします。その際には、ボディー役の方に、受験者から2000円をお支払いいただくようお願いいたします。

  • サーティファイド・プラクティショナーのタイトルは、2年ごとの更新制です。クリデンシャリングを受けることにより更新できます。

コメントを残す